萌えBlog

萌えるグッズを紹介します(´ー`* )))) あ〜ん♪

らき☆すた 4 限定版

らき☆すた 4 限定版
武本康弘
価格:¥ 5,198 (DVD)
(参考価格:¥ 6,930)
発売日:2007-09-28
おすすめ度 ★★★★☆
売り上げランキング:52


★★★★★ 2007-07-31 人それぞれ賛否両論ですが‥
僕は監督が代わってからのらき☆すたの方が面白いです。監督が代わる前の1〜3話は区切りが目立ち違和感ありまくりで観るのも疲れるくらいでした。いままで教室にいたのに教室の外から出てくるっていうのは‥区切る度にアイキャッチ入れたらマシだったんじゃないの?どちらしても監督代わってからのらき☆すたが最高。

★★★★★ 2007-07-13 『つかさ』と『かがみ』が面白かった!!『こなた』は神の領域!!!
7話は『つかさ』と『かがみ』が面白かったです!!そして『こなた』のお嬢様な喋りは神の領域!!



まず、『つかさ』ですが、携帯を洗濯してしまうシーンに笑ってしまった(『つかさ』には悪いが)・・・



次に『かがみ』ですが『こなた』に似顔絵を描いて貰うシーンですが私的に傑作でした!!



こなた「これ『かがみ』・・・!」

かがみ「おぉ〜〜!!私、火ぃ吹いてんだ〜?!!」

こなた「まぁ『かがみ』さんてイメージ通りのお方ですのね・・・恐ろしい子!!」

かがみ「だからそれは止めろって〜〜〜!!!」



そして、所々で炸裂する『マリア様が見てる』の喋り・・・アレこそ『神の領域』!!



『こなた』さん普段から凄いが・・・あなたのメルアドも神の領域!!

★★★☆☆ 2007-07-05 深夜アニメ増えすぎ。しかも時間帯重複しすぎ
角川書店・月刊ゲーム雑誌コンプティーク連載/美水かがみ原作の

「らき☆すた」TVアニメ第7,8話を収録したDVD4巻です。

ゲーム、アニメ作品に精通している人ほど笑える自虐&小ネタの嵐!

角川書店&京アニ製作のため当然、「フルメタ」「涼宮ハルヒ」「コンプディーク」ネタも完備。

その手の話題についてこれない人は抵抗ある可能性大ですのでご注意を。

しかし映像の派手さはないものの、日常のほんのささいながら

共感できる話題中心でゆるりと楽しめます。



第7話「イメージ」★★☆☆☆

 夏休み明けはマリみて物真似でイメージ。全然似てないのはご愛嬌。

 初めての携帯電話でありがちなシチュエーションにもニヤニヤ。

 深夜アニメ放送時間変更にヘコむこなたに激しく共感。今回は寒々とした

 緊張感溢れるらっきーちゃんねるコーナー以外はちょっと見所が薄いです。



第8話「私じゃなくても旺盛」★★★★☆

 今回は体育祭中心のお話。パン食い競争、幅跳びに障害物競走、リレーなど

 キャラの個性が強くも楽しい雰囲気。まさかこなたの短距離走のイメージがハイパーオリンピックとは!!

 ちなみに「定規はじき連射」は見た目より異常に速いです。ステンレス製定規が必須。

 NG連発のまま生放送したようならっきー☆ちゃんねるコーナーの演出もお見事。

ちなみに劇中で登場したNewtype`07年6月号には本当に和泉こなたのお便りが掲載されています。すげぇ・・・。

★★★★★ 2007-06-10 現実を見ようよ
何をどう考えてもすばらしい作品ww

話題になったものを叩いて評論家気取りをしたいからといって無理に小さなとこをつつく必要は全くないww

そして良作だからDVD部門で上位になるんですよ。当たり前の話ですwまぁどの巻も販売が近くなると上位に入るでしょうww自分は当然全巻買います。最初はちょっと値段が気になっていたんですがやはり中身が良いとあまり気にならなくなりますね。グッズをたくさん付けるより安くしたほうがいいという意見もあるようですが、こういうアニメを見る人ってのはグッズをたくさん持ちたいという人が多いからいいんじゃないんすかね?もともと万人受けするアニメじゃないので安くして多くの人に持てもらう必要もないような気がw

まぁ自分が言いたいのは、どうせ買うなら文句を言わずに良い気分で買おうぜ?wwってことですw

こんなことをぐだぐだ言う自分のような馬鹿な人間ですらすばらしい作品って言ってるんだからやっぱり大当たり作品なんじゃないの?wwwww









★★★★☆ 2007-05-28 やがてそうなるだろうとは思っていた。
内容的な面白さに大きな差はないと思うけど、日常会話劇の絵作りという点では監督が代わる前(4話まで)の

ほうがアングルやらカット割りやら苦心されていたように思う。その意味で監督は代わらないほうが良かった気

がする。今ではネタ一本で勝負している感がある。それにというか、だからこそというか早くも若干飽きてきた。

私の場合「らっきーちゃんねる」はもう勘弁してほしいと感じている。視覚的にも極度に単調だし内容も無いし、

あれを24回見せられるのはキツイ。6話で海までの移動を利用してカーアクション(とは言ってもパロディだ

けど)を入れてきたりして、なるほどこんなふうに起伏をつけるのかとか思ったりもしたけど、その回ですら私

的に面白かったのは犬神家ネタだったりして、この作品は見る人ごと笑いどころが違うよなあとしみじみ。ゲー

ムネタは私には面白くないし、ふもっふやkanon、ハルヒなど京アニ作品のパロディは手前味噌を並べられ

ているようで素直に笑えない。平野綾の隠し芸とかは嫌いじゃないですが。あとエンディングの選曲も最初の2

話以外さして高揚感を得られていない。8話あたりはそこもネタになってましたね。それも悪くはないけど。

>>もっと詳しく見る

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://dontyan3.dtiblog.com/tb.php/17-165d970a

« らき☆すた 11 限定版  | HOME |  らき☆すた 5 限定版 »

PAGE TOP ▲

Appendix

ドンちゃん

ドンちゃん




現在の閲覧者数:


Search

Calender

« | 2017-08 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries