萌えBlog

萌えるグッズを紹介します(´ー`* )))) あ〜ん♪

Poser フィギュア もえたん

Poser フィギュア もえたん

価格:¥ 2,599 (Software)
(参考価格:¥ 3,360)
発売日:2007-07-27
売り上げランキング:584

>>もっと詳しく見る

らき☆すた 3 通常版

らき☆すた 3 通常版
武本康弘
価格:¥ 4,410 (DVD)
(参考価格:¥ 5,880)
発売日:2007-08-24
おすすめ度 ★★★☆☆
売り上げランキング:610


★★★☆☆ 2007-05-23 夏といえばそう!・・・コミケとネトゲー中毒
角川書店・月刊ゲーム雑誌コンプティーク連載/美水かがみ原作の

「らき☆すた」TVアニメ第5,6話を収録したDVD3巻です。

ゲーム、アニメ作品に精通している人ほど笑える自虐&小ネタの嵐!

角川書店&京アニ製作のため当然、「フルメタ」「涼宮ハルヒ」「コンプディーク」ネタも完備。

映像の派手さはないものの、終始ニヤニヤキレ味抜群のゆるゆる萌えアニメです。

その手の話題についてこれない人は楽しめない可能性大ですのでご注意を。



第5話「名射手」★★★☆☆

 夏休みのお祭りを舞台に浴衣姿のメンバーが華やかです。夏を意識した場面は多いものの、

 それでもこなたはネットゲーム、ギャルゲー、夏コミで廃人街道まっしぐら。

 ななこ先生とネトゲーのチャットで現実的な会話する様など従来のアニメの枠を

 大きく脱線しており笑えます。特にふもっふ、フルメタ文庫最新作ネタや鼻歌でハルヒOPを

 口ずさんだり、コンプ祭りを強調している角川書店宣伝作戦に釣られそうでどうしましょう。



第6話「夏の定番」★★★☆☆

 海水浴に出かけたご一行様。海でもこなたのスク水+浮き輪と萌え要素に微塵も翳り無し。

 特に旅館のお風呂では女同士のアレな会話が生々しすぎです。日中の放送でなくて良かったかも。

 さらに注目すべきは頭文字なんちゃら節全開の運転シーン。ドリフトで攻め立てる作画は原作ファンも

 びっくりな仕上がりでやりすぎ。味っ子、犬神家、ふもっふ、某シャンプーCMネタなども隠し要素のごとく忍ばせて

 オタクトークで締めるらっき〜ちゃんねるコーナーと国生さゆりでひっくり返りました。

>>もっと詳しく見る
[オススメリンク] パソコン|nec|value|star

らき☆すた 1 通常版

らき☆すた 1 通常版
山本寛
価格:¥ 4,490 (DVD)
(参考価格:¥ 5,880)
発売日:2007-06-22
おすすめ度 ★★★★☆
売り上げランキング:1868


★★★★☆ 2007-08-08 こういうの・・・結構いいですね
色んなところで賛否両論が巻き起こっているのでどんなもんかなと思い視聴してみましたが、私はゆっくりまたーりな展開が意外とツボにハマりました。小ネタというか短いネタを多く演出し、時間を短く内容を濃くみたいな流れですかね?短く太くかな?取り上げるネタが多い為思ったより番組が長めに感じました。

あと、パロネタが凄い多いですね(笑 主人公こなたがアニオタ・ゲーオタなためそういう話が多くなっていくのですが、周りの小物で演出したり、やった人しか分からないような会話をさせたりといわゆるどれだけオタかが分かるかもしれません。ちなみに私はゲーム関係はそれなりに分かりましたがアニネタはよー分かりません。



しかしなによりこのアニメを引き付ける要素はアニメーションの技術・演出にあると思います。流石は京アニといわんばかりの動き、動く動くで見てて飽きないですね。

らっきーちゃんねる・EDを毎回変更・アニソンを歌わしたり、○○メ店長を使用したりとなんかやりたい放題と思えますがこれがおもしろいので文句が言えません。



まぁ、内容が内容なだけに見る人を選ぶのは確実ですから抵抗がある人には向かないと思いますが

★★★★★ 2007-07-27 ふつう
友達に勧められてはじめて「らき☆すた」見ました。

正直第一話は見るのはいやじゃないけど、あえて見るようなアニメか?と思ってしまいました。

特別な事件が起こってハラハラドキドキするような展開は皆無でしたから。

でも、しばらくするとどうも「らき☆すた」の、のほほんとした雰囲気とかに引かれてつい次の話も見てしまうそんなかんじでした。

製作は「涼宮ハルヒの憂鬱」「フルメタルパニック?ふもっふ」などの京都アニメーションさん

作画もきれいだし京アニだからできるってこともやっていると思います。

演出も独特だし今回も京アニさんらしい原作の雰囲気を大切にする姿勢が見えるとおもいます

ただヲタアニメであるのは間違いなくある程度そっちの方向に理解がある人じゃなければ、

抵抗を感じてしまうのも仕方ないかもと思ってもしまいますね。



★★★★★ 2007-06-22 ゆっくりまったりとした笑い
漫画のまったりゆったりとした世界がうまくアニメにも生かされてたと思います

ハイテンションにキャラが動き回るコメディも悪くないですが、こういったゆっくりとしたキャラクター達によるゆる〜〜い笑いも新鮮かと♪

話している内容も、共感できる部分が多かったですしね!!

特に、休みが終わる直前になってかがみから宿題を丸写しさせて貰っているこなた達の言う事は個人的によく分ります(苦笑

それから、話題が変わる度の一呼吸の間も絶妙で、そうゆうところも私は好きです♪



後、エンディングが毎回、違うのには驚きましたね

ホントに最後まで楽しめる作りになってました♪

★★★★☆ 2007-06-20 面白いですよ。
私は元々原作のファンで、アニメが良い出来でとても嬉しいです。



原作の話にオリジナルやパロディが加わって、より面白くなっています。



こう思うのは私だけかもしれませんが、「コナン」とか「ビアンカ」とか、そういう単語が出てくるだけでも、すごいなあと思います。



こなたがみゆきに言った、「天然記念物だね」には吹きました。



「野球中継が延長すると、アニメの予約録画が狂っちゃう」のもすごく共感を覚えました(笑)



絵も綺麗だし、とても面白いので、オススメです。



こなたのゆるい声が、良いなあ〜。



こちらの通常版の方が安いので、特典とか気にしないのであれば、こちらをオススメします。

★★★☆☆ 2007-05-19 あなたのアニメとゲーム知識を計り続けます
角川書店・月刊ゲーム雑誌コンプティーク連載/美水かがみ原作の

「らき☆すた」TVアニメ第1,2話を収録したDVD1巻です。

ゲーム、アニメ作品に精通している人ほど笑える自虐&小ネタの嵐!

角川書店&京アニ製作のため、「フルメタ」「涼宮ハルヒ」「コンプディーク」ネタも当然完備。

映像の派手さはないものの、終始ニヤニヤキレ味抜群のゆるゆる萌えアニメです。

あとcv.平野綾の声と演技の冷めた感じは新世代のおじゃる丸かちびまるこちゃんの如し。



第1話「つっぱしる女」★★★☆☆

 学園を舞台に食事、社会問題、アニメ&ゲーム要素を中心にある意味どうでもいい

 重箱の隅を突付くネタネタネタ満載で苦笑いの連発。注目すべきは涼宮ハルヒの

 ED「ハレ晴れダンス」を超越した動きのダンスとラップの萌えテンションでぶっ飛ばす驚愕のOP。

 さらに毎回のEDはアニメ、特撮作品、アイドルソングなどのカラオケで締めるという斬新さ。

 本作品の展開に嫌味、愚痴をこぼし続ける腹黒全開らっきーちゃんねるコーナーなど、

 京都アニメーションのお遊び心が詰まりに詰まった意欲作です。



第2話「努力と結果」★★★★☆

 GWを過ごした時間を画面2分割にしてキャラごとに同時進行させるザッピング感覚の

 進行具合の巧さに感心。ゲーセンではケロロ軍曹、涼宮ハルヒネタに加え

 ドリルの燃え要素を混ぜたトップをねらえ!、角川書店ネタ、さらには、らき☆すた商品展開に

 主人公自身が突っ込みを入れる始末。アニメ、ゲーム作品などに詳しい人には超楽しめる

 小技の嵐に大満足。本編の仕上がりにケチをつけるらっきーちゃんねるコーナーも自虐的で唖然。

 やりすぎです。

>>もっと詳しく見る

 | HOME | 

PAGE TOP ▲

Appendix

ドンちゃん

ドンちゃん




現在の閲覧者数:


Search

Calender

« | 2007-04 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

Recent Entries